お金

資金を調達するならビジネスローンにしよう|夢を叶える

このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者金融の魅力的な特徴

女性

消費者金融のキャッシングの特徴としてまず挙げられるのが即日融資が可能という点です。最短業者ですと申し込みから40分ほどで借入を行うことが出来ます。そして、その他にも借入期間で金利が変動するという特徴がありますので、短期間で完済することにより低金利で利用出来ます。

早く事業資金を借りるには

財布

小規模な企業の強い味方

資金繰りや、設備投資など、緊急に事業資金が必要な場合に、お金が用意できないと困ることがあります。特に基盤が弱い中小企業や個人事業主の場合は、手元に十分な資金がなく、捻出するのが大変でしょう。銀行や公的融資を受けられれば、金利が低めで、負担が少ないですが、手続きや審査が厳しいですし、日数もかなり掛かるため、必要なときに入手できない可能性が高くなります。そのような小規模な企業や事務所のために、ビジネスローンを提供する金融機関があります。ビジネスローンは、信販会社や消費者金融などのノンバンクが提供する中小企業の代表者や個人事業主向けのローンで、銀行や公的融資のように審査に時間がかからず、即日での融資も可能な場合があります。個人事業主は、不動産などの担保の提供や、保証人が不要となりますが、法人の代表者の場合は、保証人が必要なことがありますので、申し込む前に確認しましょう。ビジネスローンには、限度額を決めて返済専用になるタイプのものと、一般的なカードローンと同様に限度額の範囲内で何度も借り入れできるタイプのものとがあります。また、銀行や公的融資よりも審査に通りやすい分、金利が高めになります。

事業計画書等の書類が必要

ビジネスローンは、事業資金を借りるためのローンですので、貸金業法下の金融機関であっても、総量規制対象外となります。年収の3分の1よりも多く借り入れができる可能性があることから、申込者本人を確認する書類以外に、様々な書類を用意する必要があります。収入を証明する書類や、確実に営業していることが判明する書類も必要となります。また、事業計画書や資金計画書等の借り入れしてからの経営の道筋や、資金をどのように使うのかを明確にするのも必須となります。個人的な用途で借り入れするよりも、多くの準備が必要となります。事業計画書や資金計画書などを記載する書式は、各金融機関のサイトで用意されていてダウンロードできるようになっています。消費者金融で提供されるカードローンの中には、個人事業主に限り、ビジネスローンの目的でも、生活費にも利用できるようになっているものがありますので、フリーランスの方はそちらの方が利用しやすいかもしれません。ただし、契約書や経営状態に関する書類を自分で作る必要がありますので、注意しましょう。

即融資可能

お金

カードローンを申し込みして審査に通過出来れば即日融資が可能になります。現金が手元になくても審査に通過することが出来れば融資が受けれるのでとても便利です。返済の期限はしっかり守り計画的に利用しましょう。

急なお金が必要な方必見

男性

急なお金が必要な場合、キャッシングが便利です。これは即日融資が可能であり手軽に利用ができるので、人気のサービスとなっています。即日融資を可能にするには会社の在籍確認が必要なので、必ずとれる時間帯に申込みされることをおすすめします。また一人暮らしの場合も、郵便物の用意などをしておくと良いでしょう。